知らなかった!ハマグリやアサリに代わるオススメの貝!

私の旦那は毎日お酒を飲みます。
毎日のお酒のつまみになるおかず探しはとても大変です。

そんな旦那は一緒に買い物に行くと酒のつまみに、
見たこと、聞いたことがないような食材を必ず買ってしまうんです。
いつものようにスーパーに買出しに行くと、「この貝なんだ」と旦那が興味を持ったある貝を発見。
いつものキター。「食べたい」とねだるので、よくわからないですが購入しました。

貝といったら酒蒸し!みたいな頭しかない私です。
いつもはハマグリやアサリで作る酒蒸しを、その貝を使用して調理しました。
酒蒸しは大きくて食べ応えがあって、味もしっかり海の味がしておいしい!!!
しかも、ハマグリやアサリよりも安価!なんです。

その貝の名は。。。「ホンビノスガイ」!
いろいろと調べてみると、最近注目の食材らしいんです。
外来種で、ここ15年くらい前に東京湾で発見されたみたいです。
他の生態系にも影響は無いようで、しかも他の貝が生息できないような場所でも生息できるらしい。
さすが、外来種です。

ふなっしーで有名の船橋市では、
なんと去年から江戸前新名物として注目の存在ということが発覚!
恐るべしホビノスガイですね。
旦那も大満足の味で、我が家ではこれからホンビノスガイが主流になりそうです。

けっこうレシピも充実していて、パスタ、ピザなんかにも合うらしいです。
浜焼きでもたべたいなあ。
さて、今日も旦那と一緒に買出しにいくのですが、
どんな食材を買わされるのでしょうか。

コメント欄は閉じられています。