大好きなモデルさんの人物画を、ひ~ひ~言いながら描く

私の趣味の一つに、好きな人物の写真を見ながら絵にするというのがあります。
私は絵の勉強をした事があるわけじゃなく、昔から下手の横好きで気が向いた時に描いてました。

色なんて塗りません。全て鉛筆画。シャーペン画かな?
今迄もそれなりに頑張って描いてましたが、動画でめちゃめちゃ上手い人のを見て反省…。
なんや、自分の絵、ザツやん…。
それで真似して、2B、B、HBのシャー芯と練り消し、綿棒を揃えました。
顔のパーツがいつもバランスが悪いので、デッサンの仕方も検索しました。

ちょっと使う物を変えるだけでずいぶん変わるんですねぇ~!
綿棒でボカすだけで顔の陰影や服のシワ質感が柔らかく自然になりました。
顔のパーツの位置もだいぶ狂いが減り、描きやすくなりました。
…後から位置がズレてるのに気付いて苦労してますが…。

今迄適当に描いてた時は、自分の持続力忍耐力内の2~3時間で終わらせてましたが、
今描いてる絵は、一日1時間くらい、それを地道に続けています。
気分が乗らない日は描かない。そんな時に無理に描いてもザツになるだけ。
そんな焦って描く必要も無いしね。趣味だもん。

まぁそれでも神経を集中させてるからか疲れます。たった1時間でポイッ…
なのでなかなか進んでません!
服を描いてる内に、先に描いた顔が手で擦れて薄くなって行く…早く服を完成させて、顔を書き込みたいです。
今はデニムで止まってます。チェックのシャツに苦戦して精神力消耗(苦笑)
…なんかまたズレてるんですよ…ズレを発見した時のヤル気消耗。
逆に、上手く陰影が付けれた時はスムーズに進む進む!
ヤル気は成功率にかかってるなぁ~!

そんなこんなで、今日も描かずゴロゴロ。
明日こそは描くぞっ!!

コメント欄は閉じられています。