双子の子育ては自己流が一番

今現在3歳の双子の女の子がいます。
産まれる前は女の子の双子なんてかわい過ぎるし嬉しいなんて思っていました。
双子の本を買っては読みあさり、予習はしっかり出来ていたつもりでした。

ところが産まれてきたら???と思う事がいっぱい。
エッ、全然違うってことが沢山。
まず、周りの人達に協力してもらいましょうってよくありますが、
私たち夫婦は海外に住んでるので誰も来てもらえず、夫婦二人で乗りこえるしかなかった。
まーこれは想定済み。

夜の授乳は一緒にやるべきとか、お風呂の入れ方どうとか。
書いたらきりがないくらいこうした方が良いとかあったけど、
私はそれに振り回され、それ通りに出来ないと悩み、
私がおかしいのか子供がおかしいのかと病気なのかとどれほど悩んだ事か。

そんなある日、旦那さんがそんな事して良いの?みたいな事を次々と双子に対してやってのけた。
あっさりと。私、呆然としたよね。。今までの私はなんだったのか??
日本人の私は固定観念が強いのか、思い込みが激しいのか、
教科書のお手本通りにやれば問題ないって思ってたけど、十人十色。子供も人それぞれ。
それからは手探りで色々やってみて自分にとってやりやすい無理のない育児をしています。

今は三歳になってのびのびさせ過ぎたか!?
怒る事もしばしば。
周りにも双子はかわいいけど、大変だねなんて言われるけど、
今は二人ですごい楽だと思う事が沢山。
二人で沢山遊んでくれるし、お揃いの洋服とか来てるとすごいかわいいし、
買い物に行けば知らない人に沢山笑いかけてもらえるし。
双子に限らず育児って頭でっかちになりがちだけど、
結局は親にとって子供にとって何が良いのか選択して行く事が大切だと思う。

コメント欄は閉じられています。