ブランクありの看護師の求人

看護師は国家資格です。
一度取得したら剥奪されるなどの事がない限りはその資格は一生有効で、看護師の仕事をする事が可能です。
なのでブランクがあっても資格とそれなりの経験さがあれば復職ができるのです。

特に女性の場合、出産や育児などがありますのでその間仕事をできなくなることも多いです。
ですが、子育てもひと段落したらまた看護師として社会復帰できるのも、資格がある看護師のメリットと言えます。

とくに大きい病院では看護師は人手不足と言われていますし、クリニックなどのパート勤務などの求人もよくありますので、復帰がしやすいですね。

★保育室完備の東京都北区にある大橋病院の看護師募集・求人サイト
http://www.o-hp.or.jp/ohashi/recruiting/

ただ、医療技術というものは驚くほど日々進歩しています。
その医療現場に毎日関わっていれば刺激的ですし順応できますが、数年間のブランクがあり復帰した場合は最先端の医療技術や知識について行けない・・・という事もよくあると聞きます。

特に、多かれ少なかれ人の命を預かるというのが看護師の仕事です。
医療に関する知識や薬品の名前など、常に最新の情報をインプットしておくことを欠かせなくなります。

復帰してすぐは誰でも難しいものです。
いきなり最先端医療の現場でバリバリと言うのが不安であれば、看護師転職サイトなどを利用して求人を探しましょう。
ブランクありOKだったり、そこまで最先端医療を行っていない小さい病院やクリニックなどの求人も多くあります。

また、社会復帰するものの「まだ子供が小さい」「家から近い方が何かと安心」という希望に合わせて、勤務地を選べますし、や短時間勤務OKなどのパート勤務などの求人も多くあります。

仕事と家事、育児もしながらというライフスタイルに合った職場を探すことができます。

復帰する職場によって求められるスキルや知識は変わってきますが、各自治体や団体で社会復帰に向けたセミナーや講習会などで支援を行っている場合もありますので、うまく活用して現在の医療現場の状況や求められる事などを知ることで、ブランク後でも自信を持って看護師として復帰できることが期待できます。

コメント欄は閉じられています。